* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.10.07 Sunday * | - | - | -
* 大会直前
評価:
---
ジェネオン・ユニバーサル
¥ 1,040
(2012-04-13)
コメント:古き良き(って言ってもそんなに古いともいえないかも知れないけど)アメリカ映画って感じで今見てもクールでかっこよかったです。

 勉強のつもりで見た「風と共に去りぬ」はちょっとがっかりでしたけど。

それはともかく、仕事から帰ってきて大会に小峯丸に乗って横浜行くのに寝る時間もないので徹夜で去年の釣行記アップしてみました。

大会のほうは、チャーマスと同じ船ということで、トモでおとなしくしてようと思います。
2012.04.22 Sunday * 02:57 | 釣り | comments(3) | trackbacks(0)
* 初カサゴ
評価:
青木 理
小学館
¥ 1,575
(2011-11-30)
コメント:きわめて冷静な切り口ですが、のっけの難病ALSのお話から、沖縄米軍基地の問題、選挙の話や徳洲会病院の話など金玉鷲掴みにされること間違いなしのお勧めの本です。最後のエピローグもとってもよかった。

 先週の日曜にオブセッションさんで、先々週強風で流れた午後便に行ってきました。

最初は鯛の予定が近場でシーバスが釣れてたので終始シーバスで遊びました。
ま、日曜の大会のプラってことで。

夜はカサゴにメバル。

カサゴは何年か前に挑戦して釣れなかったので、ぜひ釣ってみたかったんですが、どうにかこうにかちゃんとテキサスリグでゲット!

まずまずのを3尾とこまいのを1尾と上出来でした。
とりあえず釣れたので満足満足。
2012.04.18 Wednesday * 01:22 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* 久しぶりのボートシーバス
評価:
---
東宝ビデオ
¥ 4,798
(2002-11-21)
コメント:当時35歳の三船敏郎の老人役もすばらしいですが、放射能汚染を恐れて日本から脱出を考えて一族を振り回す一家の長って設定ががれきの受け入れがどうのこうのという今日ものすごくタイムリーであります。

 いやー、最近再び黒澤映画にハマっております。
久しぶりに見ると最初は白黒で音声が聞き取りづらくてちょっとしんどいんですけど、今見てもまったく色あせてない、何度見てもいいっすね。

特に今日紹介したものなんか内容が本当タイムリーで、これが50年から60年前の映画かいな、と思っていまいます。

さて、先週の水曜に久しぶりにボートシーバス行ってきました。
まだ正式に遊魚登録してないとのことで、プライベートボート。

近場限定で行ってきましたが、飽きない程度に良型揃いで、入れ食いではないけどいいとこ通すと食ってくるみたいな感じで一番おもしろいパターンだったかも。

まつエモンさんに車の面倒見てもらったお礼のつもりがすっかり自分が楽しんじゃいました。

またちゃんと乗りに行きますんでよろしくです。

陸っぱりも手軽にさくっとバチ抜けで釣ろうかな、と思ってるんですが、行く気になると雨だったり、強風だったりでまったく行ってないんですね。
一応2ポンドと右巻きのベイトリールの練習しようと思って道具は用意してあるんですけどね。

しばらく釣りに行ってないとはいえ、ブートキャンプで体鍛えたりノットの練習地道にやってるんですが、先日のボートシーバスでは、前日に気合入れて組んだノットがボラだらけの温排水周りでボラだか根がかりだかよくわからずに根掛りで、三つ編みの練習ばっかやってたんで、久しぶりのビミニに苦戦して何やってんだかですね。

そろそろ自分では2ポンドでカジキ獲れると思ってたんですが、修行が足りません・・・
2012.03.20 Tuesday * 01:20 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* 初魚
評価:
佐野 眞一
小学館
¥ 1,680
(2012-01-10)
コメント:魑魅魍魎な登場人物たちも(笑)、どこか私にはなつかしい気がしてしまいますが、そんなノスタルジーを感じない大多数の人にとっても買って読んで損した気にはならないでしょう。おもしろかったっす!

 なんだかんだとバタバタしておって、すっかりほったらかしにしておりました。

たまーにちょっろ近所で竿出しましたがノーバイト。

今日は家の近所の河川でちょろっと竿出してみました。

バチの時期はあんまりこの河川の特に上流ではやらないんですが、初めてやってみた。
中流の明るい橋脚周りで、ハマればすんなり釣れるかな、と思ったんですがちょろちょろとバチが抜けてるんですが、もじりもほとんどなく魚っ気があんまりない。

あいや、はずしたかなー、どう考えても変化の少ない河川だから釣れるとしたらこのあたりと思ったんだけど・・・、ということで一番おいしい時間を逃した後に下流側に先行者がいたので上流側に。

ほとんど明かりもないんですが、ライズ発見して投げると即バイト、2投目で叉長で50の今年初魚を無事ゲット。

もそっと早く動いてればもっと釣れてただろうけど、橋脚でやってた時はシーバス入ってねーのかな、ぐらいの勢いだったので、収穫でした。
その後は続かず。

明日は会長がオブセッションさんで出撃らしく誘われたんですが、イカメインでやりたいそうなんで、午後から合流というわけにもいかなそうなので遠慮しときました。

このチームも結成して6年、7年?

そろそろいっぱしの釣り師として、

「きんちゃんとどうしても釣りしたいから

出船時間もきんちゃんに合わすし

船代も出す

釣り道具も持っていかないから

釣りしてる後ろ姿だけでも見せてもらって

勉強させてください」

ぐらい言ってくれれば行ってやんねーこともないんだけど、会長からしてこの体たらくだから、まだまだ私も安心して引退できませんなー


2012.02.10 Friday * 23:15 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* やらせ
評価:
丸橋 英三,小倉 隆典
地球丸
¥ 1,050
(1999-08)
コメント:古い本なので、特にいまどきのPEのノットなどは細かく網羅してるわけではないんですが、「そもそもノットとは何たるか・・・」みたいな話がちゃんと書いてある媒体ってないんでありますなぁ!というわけで一読をお勧めします。

ラインシステム、魚とのやりとり、フックのとぎ方から基本的なタックルメンテナンスなど、本当にゲームフィッシングがわかってる人が書いてくれる入門書って出ないもんかしら。

出ても正当に評価されそうにない現状が残念なところでありますが・・・ 

さて、ここにきて帳尻があってきて調子いいランカー便。
勝負所と踏んで、ちょいちょい通ったんですが、ルドラでは何本か獲ってるんですが、肝心かなめのスーパーマグナムザラで、毎回いい反応に乗せてもらって、バイトもらいまくってるのに腕が悪くて1本も獲れまへん!

先日も投げてる横で船長が釣ってしまって、あんなにやだった人の魚持って釣果写真1枚載ってます。






オブセッション

ヤラセやってますよ〜!!!




と、いうわけでさんざんチャンスもらったにも関わらず、今年のランカー便は終了かな〜、と思いきや、今日は朝から会長から電話かかってきて、午後から小峯乗るぞ!というわけで、金ないから貸してくれたら乗ります、ということで連日の釣行。

さすがに魚も落ちてる時期で、厳しい条件ながら相変わらず若船長にはがんばっていただきました。
うちの毎年の禊釣行のプラってことで!
2011.12.14 Wednesday * 01:50 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* ちょろっと
 昨日はシーバス始めたころから参考にさせていただいてたあいださんをお誘いしてちょこっとチェック。

前日からの大雨で2日前にバイトあった場所も状況が変わってて、私が仕事に戻るのにバタバタして短時間勝負だったので、ほとんど釣りになりませんでした。

せっかくお誘いしたたのにバタバタしてしまって申し訳ないっす。
また今度機会があればまったりと。

短時間でしたが、いろんなお話がうかがえてとっても有意義でした!
2011.12.04 Sunday * 23:34 | 釣り | comments(2) | trackbacks(0)
* ようやっとバイト
 仕事帰りにちょろっと、市原メジャー河川へ。
中流のどシャローなんで、満潮勝負と思ったんですが、意外と潮位が低くて。

少し上流の橋脚の明暗がおいしそうだったので、ちょろちょろ撃ちながら橋脚へ。

魚っ気もあんまりないし、ちょっときびしいかなー、と思ったんですが、ヨルマルシャッドを下流の影にブっ込んで引いてきて明るいほうに出た瞬間突き上げるバイト!
全然乗らないけど久しぶりのバイトに俄然やる気。

さらに上の鉄橋周りを叩いて反応がないので、もう一度戻って同じパターンで突き上げバイトで今度は一瞬重みも乗ったけど、乗らず。

わかりやすい明暗で、サイズも60クラスっぽかったんで、まだまだ理想とはいえませんが、たまにはバイトくらいないとね・・・
2011.12.02 Friday * 01:03 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* ぽつぽつ
 利根川水系のヅカイシ道場は残念ながら、先日の台風で鮎が落ちてしまったためか、ノーバイト。
しかしながら、関東にまだこんなポイントあったとは。
シチュエーションばっちりで、また来年もお願いします!

日曜日に予定が空いたので、前回流れた古山塾に行こうかと思ったんですが、あいにくの強風でどうせだめだろうと電話しなかったら、「どうすんだ?」ということで強硬手漕ぎ出撃。

さんざんフローターでやった(え?)市原近辺のポイントで、昼間のソコリからってことで全然期待してなかったんですが、これがまたどうして、運河を抜けたシャローの1投目からザラにバッコンバッコン好反応!

イワシもシーバスもばっちり入ってて





グッドゲームをありがとう。

ってことでよかったよかった。

ようやくハイシーズンですなぁ。
2011.10.18 Tuesday * 00:20 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* 千葉近辺の状況
 会長が午後からボート行かないってことで、急きょ無理言って小峯丸さんで出撃。

午前便はけっこう釣れたようで、魚はかなり入ってきているらしいので、平場で鳥山ボイルもあるかなー、と思ったんですが、鳥はいるものの、午後はなかなか苦戦。

なんとかジグでぽつりぽつりと釣っていきましたが、セレクティブな状況だっただけに、ジグの勉強になってよかったかも。

ジグまだまだ未熟です。

夕マヅメは近場でかなり鳥が固まってサバも釣れたけど後が続かなかったんですが、最後にかなり千葉港奥のバースで順調に釣れたんで、魚自体はようやく本格的に入ってきて、陸っぱりのほうもいよいよハイシーズンかな、という感じでした。

小峯丸さんもこれからがハイシーズン突入だと思いますんで、当たりくじが引きたい方は多少のバクチ覚悟で通うしかないっしょ!
2011.10.09 Sunday * 01:26 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)
* そろそろシーバスモードへ
評価:
古賀 茂明
PHP研究所
¥ 756
(2011-07-16)
コメント:バカ売れした日本中枢の崩壊よりこちらのほうが読みやすいかも。まあ、古賀さんって言ってみりゃ国士だと思うんですけど、結局やめるハメになっちゃいましたか。ある意味社会が成熟するってのは、崩壊の始まりたるえないのかな?そうでないと信じたいけど。

 台風後に一気に秋めいてきまして、すっかりシーバスモードですね。
9月はじめくらいにはけっこうベイト入ってきてて、いけるかなー、と思ってたんですがベイトが小さすぎたようで。

すっかり秋めいていけるかと思いきや、案の定千葉近辺は青潮で・・・


なかなか陸っぱりもチェックできず、小峰の午後便も気になりだしてる今日この頃。

とりあえず水曜の午後に好調らしい盤洲のシャローに古山塾で手漕ぎボートで出撃予定です・・・

そうそう、20日のシイラの帰りに新しいカーナビにポイント登録兼ねて富津から木更津までくまなく回って、最後は木更津メジャー河川で陸っぱり。

ベイトも多く、ボラもバンバン跳ねてて、いけるかなーと思ったんですが、豪雨で撤収。

でも去年買ったジャーキンサムのマグナムサイズ。

引っ張り出してきて引いてみたら、すっかりアクションにべた惚れしてしまって、ランカー便はともかく陸っぱりじゃなかなか釣れないだろうけど、引き倒して年に1尾でも釣れればいいなー。
2011.09.27 Tuesday * 00:48 | 釣り | comments(0) | trackbacks(0)

| 1/19Pages | >>